• 2020雪景色

    2月17~18日本格的な(と言っても少しですけど)降雪。 一応、山々が真っ白になりました。 雪景色を見ると安心して家の中の仕事に集中出来る。 が、今日はすでに大半融けてます。 笛を作る作業部屋の窓越しにウグイスの声が聞えた。 冬、春、同居ですね。


  • 川登芸術村でコラボ

    2020年2月15日(土) 益田市川登地区にある、川登芸術村にて、舞踊家、安達佳さんによる創作舞踊、出雲阿国バージョンに共演させて頂きました。 津和野のコミュニティーセンターで一度ご一緒させていただいたこのコラボ、鉦(カネ)、篠笛、ジェンベ、声、鈴、で音を添えます。篠笛の教室の課題曲に、と作った「散り紅葉」という私のオリジナルの篠笛用の曲、ちょっと小難しいのであまり使って無かったんだけどこの企画に…


  • 2020立春過ぎて初雪だ!

    津和野の弥栄神社の節分祭も終わり、黒豆の炒り豆を頂いて帰り、ご利益を嚙みしめる。 最近になって寒さが続き、なんとなく冬らしい。あれほど騒いでいた寒ガエル(ヤマアカガエル)も再び冬眠か。裏の棚田は静寂の中だ。 そして、立春過ぎて2月6日の朝方、今シーズンの初雪だ! 屋根や草わらにうっすらと積雪で、雪化粧。 昨シーズンの一回だけ積もった雪よりも少ないけど、とりあえずこれで積雪ゼロという新記録は無くなっ…


  • 寒ガエル報2020(2)ラッシュ!

    今シーズンの暖冬ぶりはいろんな記録を更新するに違いない。 昨シーズンも雪は少なかったが、それでもとりあえず一度雪で白くなった。今シーズンは今のところ降雪の気配なし。せっかく修理した「雪丸」も昨シーズンに続いて出番なしかな?私の記憶では一度も雪の降らない冬は無い、でもまだ一月、そうまだお正月なのだ。節分までまだ一週間ある。節分に「オニはそとー!」って雪化粧の庭に豆をまいた記憶は何だっただろう。昨年の…


  • 寒ガエル報2020・初鳴き、早い。

    令和二年(2020)も明けて十日。。。(早いなあ、、、) 少しずつ夕方が長くなっている。 今年は暖冬、の予報通り今のところ雪が降りそうにない。昨シーズンも降雪がほとんどなし(ホンダの家庭用除雪機「雪丸」の出番がなかった)だったので春先は水不足で大騒ぎ。高津川ほどの大きな川の水も極端に少なく、稲の作付けが出来なかったり、遅れたりと大変だった。今年はどうなる事か、、、。 この暖冬で春の雰囲気が早まる。…


  • 1月3日新春恒例・獅子舞!

    令和二年(2020)明けて一月三日。新春恒例の獅子舞だ! 舞うはもちろん安達佳さん。お囃子と口上は私。二人で小回りよく、テンポよく、天気もよく、津和野の殿町通りなんかのお店の門で舞わせて頂きました。 安達さん、なんと御歳77の喜寿。獅子から出ての逆立ち芸などの軽業が素晴らしい。これを見ると御利益間違いなし。どうぞお元気で来年もその次も一緒に出来ることを願います!(私が先にいかれるかも~) 初詣客も…


  • 謹賀新年!令和二年、2020!

    皆様、明けましておめでとうございます! 実は昨年末、今までになく慌ただしく(ホントに!)大変な年末でありましたが、時間は必然に過ぎて行き、有難く新しい年を迎えるのでした。今までになく、、、以外はほぼ今まで通りの手順、家の年越し関係もろもろ、消防団の年末のパトロール、出初式用のラッパ隊の練習、地元、渓村八幡宮の年越し準備、そして大晦日、津和野、弥栄神社の大祓式。などなど。 おっと、そういえば、「年末…


  • 秋も一段落。

    例によって、ヒタキ刈(山際の草刈)はまだまだ本番。年々ペースが落ちるのはなぜだろう(苦笑)まあ毎年終わる頃にはクリスマスだ。これからこれから、、、。 イベントの秋も一段落して、秋祭りがあと少し。 稲は、とーに(とっくに)終わって、品質も一等上で良かった良かった!、収量も普通。お盆からの天候の悪さで心配のわりには良かった。 恒例行事のように干し柿用のスミナガラっていう柿を親戚に送り、クリとムカゴ(自…