2019寒ガエル報、第2。

裏の棚田の寒ガエル(ヤマアカガエル)
2月1日から7日ぐらいの間におおかたの産卵が済んだ様子で、80~90個の卵塊がある。
同じ所に集まって産卵するので、一か所に10から20個の卵塊の集まりがあり、そういう集りが何か所かある。単独のものもあちこちある。といった具合。
卵塊は十分に水分を含むと一匹分が直径15から20センチくらいになるので20個の集まりなどはなかなかの大きさだ。
その後はまた少し寒くなったので活動停止?で静かだったがこの19日12~15℃で雨も降るので大騒ぎ。まだ続きが有ったのね。10個程度の新しい卵塊発見。
初めに産んだ卵はすでに8ミリくらいの細長の形になっている。
★寒ガエル鳴くと杉花粉!私の花粉症、まだおとなしい感じ。


コメントは受け付けていません