新わら確保!

毎年稲わらをいくらか取っておいて、
お正月のしめ飾りや、物を、てねたり(しばったり、くくったり)する「使いわら」にする。
が、今年うっかりしてて、全部コンバインで細切れにしてしまったお話はこの前書いたような。

コンバインでもわらをカットせずに長いまま排出させることができるので、最後に取ろうと思っていたのです。
と、思った時にとっておけばよかったのに、最後にしようと思ったばっかりに、、、。
結局最後のへんは、「早くしないと日が暮れる~!」みたいな感じになって来て、
夢中で稲刈り。
気付いた時には、全部バラバラに、、、。ほんと、うっかり。
しもーたぁ~(しまった!)です。

まあうちの分は去年のがまだ有るので使う分には間に合うけど、
懇意にしていただいている宮司様から、しめなわ用に、と頼まれた分は去年のっていうわけにはいかない。

で、親戚のもち米の遅い種類のがあって、それはハゼ干しなので、それを貰えることになって、
一昨日それをとりに行った。
直径10センチくらいの束を20束集めて大束にしたものを3束。なので小束が60束ってこと。

ハゼ干ししてあったんだけど、このところずっと秋雨に降られるので、どことなく乾ききっていない感じ。
このまましまうと、カビになっちゃうかな。
朝、軽トラで持って帰ってすぐに竿にかけて、天日干し。
一昨日はカラッとして風もそこそこあって天気もいいので、一日でカラカラになった。
よかったー!
昨日からはからまたずっと雨だ。台風も接近中みたいだし、、、。

★秋雨と台風。去年もこんな感じだった。遅刈りの田んぼはぐちゃぐちゃだった。
秋になりきらない。夏が引っ込まない。そうこうしているうちに「寒気が、、」とか言い出して冷たい雨が降り出す。
10月に期待しよう。秋晴れの秋!


コメントは受け付けていません