ツバメ報2018、8月

第一車庫の子ツバメ(2腹目)の5羽が7月26日に巣立ってから毎晩帰って寝ていたが、3羽になり、2羽になり、1羽になり、昨夜からは帰らなくなった。
それにしても静かなものだ。
子ツバメが巣立つ前は、早くに巣立った連中が毎日集まって、まだかまだかと、ひやかしに来るので、騒々しいのなんの。
巣立ってしまえば今年はこれでひと段落?どこかで団体行動かな?
時々大勢でやって来る。
今からはミンミンゼミと草むらの虫の季節。
カマキリはまだ背中に羽がない。幼生だ。

★みんなこの暑いのに頑張る。一雨欲しいところだが、いっこうに降らない。
★今夜は左鐙地区の「夏休みサブミ宿泊体験」で、キャンプファイヤーを囲んで演奏。
昨年に続いて呼んでいただきました。女房と二人で演奏します!
この前からやや腰に不安が・・・、病院行って湿布薬貼って、、、、。


コメントは受け付けていません