益田市、希望の里で。

2017年10月26日
益田市の希望の里にて、施設利用者様対象で、
和太鼓の堂本さんと二人で演奏会。
ユニット名「柳堂」

堂本さんと2人だけでの演奏会は3回目、かな。
大体うまくいく。ので今回も気負いなくスムーズに楽しく出来た、気がする。
「柳堂」って名乗るのは初めて。
堂本さんの和太鼓セットと私のジェンベのコラボ。
堂本さん自作曲の篠笛演奏にジェンベで伴奏。
私と堂本さんの篠笛の二重奏。
私のケーナその他のアンデスの笛の演奏に堂本さんがボンボで応援。
まあとにかく、笛と太鼓のみ。和音楽器は無し。

50分の持ち時間をフルに使って出来る限りのパフォーマンスが出来たような。
皆さんも楽しそうにしておられましたが、私自身なにやら弾けてしまって、楽しかったのでありました。
堂本さんありがとー!
聴いて下さったみなさん、職員の皆さんも有難うございました。

☆ 会場となった部屋は運動も出来そうな少し大きめの部屋で、響きが丁度良く、気持ちよいのです。


コメントは受け付けていません